Ryuの健康ブログ

健康に関する役立つ情報をお届けします!

切りすぎた髪の毛を早く伸ばす裏ワザ!

誰しも1度は経験あると思われる髪の毛を切りすぎてしまった。

美容室、またはセルフカットなどで思うようにいかなかった等色々あると思います。

今回は切りすぎてしまった髪の毛を少しでも早く伸ばす方法をお伝えしたいと思います。

 

まず髪の毛というのはどのくらいの早さで伸びるのかですが、個人差もありますが1日で0,3~0,5mm、1か月で大体1cm程と仮定します。髪の毛はタンパク質のケラチンで構成されています。

髪の毛に必要な栄養素としてはタンパク質、亜鉛、大豆イソフラボン、ビタミンです。

それではやり方について説明していきたいと思います。

 

1頭皮マッサージをする。

頭皮マッサージをすることによって頭皮の血行が良くなり栄養がいきわたりやすくなります。頭皮を柔らかくすると血行が良くなり伸びるのが早くなると言えます。

2タンパク質をとろう。

髪の毛の成分がタンパク質でできているのですから当然タンパク質の摂取は必要になります。肉や魚、大豆製品に多く含まれています。

3亜鉛もとりましょう。

亜鉛は体内で生成できません。髪の毛の主成分はタンパク質のケラチンというもので亜鉛不足になるとケラチンが合成できないので髪の毛が伸びないのです。

 

また亜鉛をとると髪の毛の伸びるスピードが2倍にもなると言われています。牛肉、豚肉、牡蠣、ごま、煮干し等色々あるので摂取しましょう。

4大豆イソフラボンをとろう。

大豆イソフラボンをとることで髪の毛の成長に効果があるとされています。この大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きを持っていて髪の成長を促してくれます。

5睡眠をしっかりとろう。

10時~2時までの間が成長ホルモンが最も分泌される時間帯です。

髪の毛の成長にはこの成長ホルモンが必要なため睡眠が重要になってきます。

不規則な生活を送っていると成長ホルモンが不足したり血流が悪くなったり髪の毛の成長に影響が出てしまいます。

 

最後にストレスはなるべくためないようにしましょう。ストレスがたまると血管が収縮し髪に栄養が行き届きにくくなります。好きな事や趣味、運動などでストレスを発散するようにしましょう。